しあわせ脳ダイエットプロジェクト

しあわせ脳ダイエットプロジェクト



Web Shop

時空力ZEROその後

TAGSZERO作成モニター

こんにちは

食の陰陽師★畠山さゆりです。

◆人と人との間~ZERO作成の威力~
時空力ZEROホントにすごい。養成講座3期生のミッション「他人のZEROをつくる」課題、単発含め15人同時進行で計6回のセッション、粛々と進めております。ほぼ全員、3回~4回終わってみての感想は
「ヤバいです」
いや、ほんと。そうとしかいえない。

対人関係の悩みは、お子様、パートナー、両親など重要な他者が相手ほど深く深刻。多くの人が「相手を変えよう」として失敗します。
「相手は自分の鏡。自分を変えれば相手も変わる」
これ、よく聞く理論じゃないですか。ここまでは。

「自分を好きになりなさい」
「相手も自分も許しなさい」

んなこと頭ではわかってるじゃき!
そうできたら苦労しないんじゃき!

多くの人が世界の中心でこう叫んでいたことでしょう。

そんなあなたに朗報です。
「ZERO」の出番がやってきました。
自分の中の「陰(ゆがみ)」を認め、腑に落とすこと。この最初のステップをやるだけで、早い人は現実が動きます。

佐藤先生の真骨頂は、「理論」をお題目で終わらせず、「実践」して「結果」がでるようにワークに落とし込んだところ。ブラックホールにおちたものがホワイトホールからでてきます。しかも集団で多発テロのように。時空をこえるから「時空力」とはよく言った。

その例が、この記事で紹介されてます。

◆母親の意識が変われば、不登校の子供の意識は変わる◆~ZERO作成の中で変わった【女性が場をつくる】~ここ数年、不登校の悩みを抱えるお母さんが増えています。私のコンサルでも、相当数の方が、似たような悩みを抱えています。不登校の悩み…

佐藤 由美子さんの投稿 2018年6月19日火曜日

 

わたしもその場で目撃しておりました。ZEROはご自身で教材を買い求め、自分でも作成できますが、第三者の視点が加わると格段に質があがります。

これが人と人間の違いかなと。humanからhuman being 。人と人の間に「場」をつくる。これが「他人のZEROをつくる」ミッションの真髄だな、とふんどしをしめなおしています。

今お申込み多数にて、しばらくお待ちいただいております。8月すぎに2期募集になりますが、確実にエントリしたいかたはウェイティング受け付けます。

またわたしのリンク経由で教材をお買い求めの方、ひととおり自分でつくってみたらご連絡ください。特典セッションの段取りをしましょうね。

LOVE

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です