しあわせ脳ダイエットプロジェクト

しあわせ脳ダイエットプロジェクト



Web Shop

登山と尿意と一億円

TAGSマンツーマン変身プログラム

◆I’ll be back!
先日、マンツーマン変身プログラムの一貫で岩手山に登りました。登りは5時間でいけたので、下りは3時間かなと思ったらさにあらず。その方は下りが苦手だったのです。
すでに下りから5時間経過、でもまだ1合目の手前。
登った人はわかると思いますが、岩手山こっから長いのよ。全長5.7キロのうち、1合目までが1.5キロですもんね。

そこで困ったことがおきますた。
Nature calls me. このままではおもらしの危機。ヤバい。
意を決した私、クライエント様にこう言い放ちました。
「○○さん、ゆっくり降りてきてください。わたしはここから登山口のトイレにいき、その後迎えに来ます!」もはや一刻の猶予もならぬ。ターミネータのシュワちゃんよろしく親指を立て、ココロの中で「I ‘ll be back!」といいながら、猛烈ダッシュで山を駆け下りました。トレランシューズはこのためにある。
岩手山

◆ヤッホーの極意を知る
神聖な山を汚すことなくトイレに間に合った私、降りてきた道を再びダッシュで駆け上がります。あれ?全然出会わないんですけど、、、だんだん不安がつのります。走りながら「ヤッホー!」を繰り返すわたし。ヤッホーってすごいね。リリカルな響きが不安を和らげるの。10回はシャウトしたでしょうか?そろそろ1合目についちゃうのでは?と思った頃に「ヤッホー!」とお返事が!ヤッホーすごい。考えた人最高。
よかったよかったと、クライエント様のリュックを腹にしょいこみ、さながら野田村のんちゃんのテイで、無事に下山とあいなりました。

◆脂肪10キロ1億円
それにしてもクライエント様よくぞやりきりました。1億円の重さは10キロです。登山の後に聞いてみました。「脂肪10キロ1億円として、◎億円をタンス貯金ならぬ胴巻きにしまいこんで暮らしていますよね。これについてどう思います?」 クライエント様答えていわく「いらないです。重いです。脂肪のタンス貯金やめて、口座に現金で貯金します。」11時間の登山の後に出たセリフです、さすがに実感がこもっておりました。さらに!何故ここまで太ってしまったか過去の最大の歪み(陰)も明らかになり、本人も衝撃。何重にも腑に落ちてお帰りになりました。もう脂肪貯金は解約するようです。あとは時間の問題ですね。

◆腑に落とせば視点があがる
腑に落ちれば、視点があがります。登山セッションではリアルに視座があがるので、相当の変容があります。肉体を使うことで精神は変容します。多くのことを学んでも成果が出ない人は精神と肉体の連絡通路を開通させる、もっといえば腸の門戸を開放して、脳にアプローチすることが大切です。
マンツーマン変身プログラムでは、よく噛むこと、断食、時には登山やランを駆使して、その人オリジナルの覚醒をデザインしていきます。
わたしと登山爆笑の連続、楽しいっけよ。

◆2018年8月19日(日)10時~
経営者マインドで
自分の資産価値を最大化する
「食の知性」を学ぶ公開セミナー

一皮むけたい経営者の方お待ちしています!
※経営者でなくても、経営者マインドで人生の操縦かんを握りたい人はお越しいただけます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です