しあわせ脳ダイエットプロジェクト

しあわせ脳ダイエットプロジェクト



Web Shop

佐藤和子さん  50代女性 会社経営

成功法則に断食は不可欠。思考優先の内観マニアには特におススメ!

はじめての断食を決めた途端、現実がうごきだし、期間中もその勢力はとどまることを知らず本当に驚きました。会社経営にあたり、潜在意識をはじめさまざまな成功法則を学んできましたが、なかなか現実化につながりませんでしたが、なんのなんの!断食すれば一発回答。滞りの原因が事柄として創出され、且つソレを引き起こしている自分の悪癖までパカチョします。事柄も即解決。人生に悩み・問題があるならば、内観マニアになるよりも、まずは断食をおすすめします。

断食1回目 7日間の体験レポート
うわさの宿便にもご対面。ダークマター!こーゆーの初めて見たかも。「視覚化出来るカラダの闇」みたいな感じで新鮮♡
食べる事に執着の薄い私でしたが、2日目が最も辛かったかな。テーブル上の饅頭・バナナを右手が勝手に摘んでた。ゥヲイ。ヤマを越えて後はサクサク!なんならずっと断食できそうな気持に。聞いたらこれがナチュラルハイだとか。

終わってみれば、体重1.5Kg体脂肪2%減。数値よりも体感が軽い!顔が小さくなったとの評判も(え?態度も?)

数日してから浮かび上がるが如く、号泣レベルのパカチョ到来。さらに、20年ぶりに風邪をひき、10日ほぼ寝たきりに。でもわたしは焦りませんでした。これは次のフェーズにむけてカラダが書き変わっている準備期間だという確信があったんです。ココで更に1kg減。更にデトックス感、ハンパない!

断食2回目 7日の体験レポート
①開始直前からダークマターが!意識→現実化のスピードアップに驚き。
②複数で実行するのがおすすめ。部活のノリでリラックスして楽しめます。
③私は相変わらず食べない事に困難は感じないタイプだが、他2名は苦戦模様。
④スーパーの惣菜コーナーが天国そのものだと知りました。
廣田社長は、ローソン内が眩し過ぎて見れないと。食のありがたみが骨身に染みる。
⑤断食最中からどんどんカラダが軽くなる感覚有り。思考も更にスッキリハッキリ!
⑥仕事の滞りが流れ出した!
⑦カラダも現実も定期的なメンテの必要性を実感。
⑧起きる現実が精錬されてくる感覚。「整う・調う」という表現が最適か

そういうわけで、会社経営者、組織のリーダー、内観マニアになるよりも、まずは断食!断食しながら世界に身をゆだねるだけで、勝手にパカチョがやってきます。最高に効率のいい成功法則メソッド。本当は教えたくないくらい、効果がありました。これからも断食は欠かせません。季節の変わり目、おりおり実行して自分の次元をあげていきます。

廣田敬一さん 40代男性 会社経営

ありのままの自分を信じられる。すなわち「自信」をもつ。

Happy断食を通して、人生の質を左右するのは、「自信」なんだなと改めて感じました。

自信が無いから、
・出来るかどうか等の恐怖心が出る。
・行動が停まる。
・足りないと思う。
・今を幸せと思えない。豊かとは思えない。
かなと。

断食を満了することで、自分でもできると自信がつく、そして「今、現時点で既に豊かで幸せなんだ」と気づく(これがパカチョですね?)今、既に豊かな生活を送っていたんだ なと気づく。視点が変わることで、世界の見え方が変わり、行動も変わるんだなと感じます。 余分な(かつ、根深い)観念、考え方、プライドの認識、放出しました。
効果は早速仕事に現れました。商談のスピード、ステージが確実にあがったのを感じています。経営にここまで直結するなんで、予想以上。今後も断食、続けていきますね。

佐藤史隆さん 20代男性 大学生

自分の本質を究める最高のメソッド

最初はほとんどダイエット目的で始めたHappy断食プログラムでしたが、1週間 で4キロ減 、体重の変化もさることながら精神面での変化が大きく、非常に感謝しています。 

思考の変化:
無意識に思考停止状態の環境を作り出して安住していていましたが、断食後は、流れ出しました。

原点回帰:今わたしは海外で暮らしています。その原点は中学2年の夏休みの2週間、オーストラリアへの交換留学にありました。それまであまり楽しいと思ったことのなかった学校生活が、そこではとても楽しかったんです。この原体験が「海外に行けば楽しい」という感覚の基盤になっていたことを思い出しました。

楽しいの本質:
「海外に行けば楽しい」をさらに突き詰めていくと、「全く新しいモノ、こと、経験を毎日感じられ、体験できたから楽しい」だったことに帰着します。わ たしの魂の喜びを言語化すると「“毎日が新しい”をその場にいながら、創出する。」に他なりません。

これからの人生の指針が明らかになりましたので、不安や迷いがなくなりました。これからも、季節の変わり目に断食し、自分の本質を究めていきますね。